冬山ガイド用ザックを探して

こんばんは、島貫です。
冬山ガイド用にスコップ,プローブ,ピッケル,スノーソー,スノーシュー,ストックを
つけることができるザックを暫くのあいだ探していました。

そして、その候補の1つとして『The 3rd eye CHAKRA #001』を見つけました。
容量は40Lと60L、色はブラックとホワイト、ブラウンがありますが、
ガイドとしてお客様の荷物を入れることを考えて60Lのものを選択しました。

とてもシンプルなつくりをしているザックですが、
主気室と前面の間に「クイックアクセス・ポケット」と呼ばれる空間がつくられていて、
スコップ,プローブ,スノーソーを収められるようになっています。
ピッケルは細引きを取り付けて側面に固定。
スノーシューとストックもなんとかなりそう。

メーカーのホームページ( http://t3ec.net/products/backpack/ )を見ると、
「ミニマルは正義、シンプルは美」
ヒマラヤに育まれたT3ECのデザイン哲学を基に、
リッド(雨蓋)式+トップロード+1気室という、
山岳用バッグの原点的な構造を踏襲しながら、
オールラウンドな用途と苛酷な使用環境に最適化するべく
独自機能を付加したのが、
このTHE BACKPACK #001です。
” と。

このザックで、明後日からの登山ガイド検定に挑みます。

参加者募集中『登山が楽になる安心技術講習会(要申込)』

山の専門家をお呼びして講習会を開催します。
登山初心者の方,登山に興味がある方,楽に登山がしたいと思っている方向けのお話です。
   ◆   ◆   ◆
日時:2019年2月28日(木)18:15開始(18:00開場)21:00終了
場所:YaH株式会社(山形県酒田市新橋二丁目26番地の20 LIGHTHOUSE 2階 大会議室)

対象:
・登山初心者
・登山に関心がある方
・楽に登山がしたいと思う方
・登山医学に関心がある方
・トレイルランに関心がある方 など
定員:30名

参加費:1,300円(当日支払い)
申込方法:以下のフォームに入力してください
https://form.run/@rakuninaru0228

講師:熊谷 久美子 氏
講師プロフィール:
登山歴14年。登山以外にも日本山岳耐久レースなど全国のトレイルランレースに出場。地元秋田県での大会開催の夢を仲間と実現し、昨年は第五回目を終えた。
看護師として、総合病院で救急や整形領域、がん医療に携わる一方で、四年前から本格的に「登山医学」を学び始める。
多くの山岳レースや国際アドベンチャーレースの救護に関わり、自らの遭難経験も経て、山岳事故を防ぐため活動を広げている。
「登山中のセルフケア」「ラクラク登山と安全下山方法」を多くの 登山者にわかりやすく伝えることがライフワーク。
昨年は、北アルプスのとある山小屋で勤務。

主催:YaH株式会社( http://xn--yah-073b555nxxe3tshns573bdq5aim4a.jp/